田舎スローライフ 家庭菜園


伊豆別荘

田舎暮らし

ログハウス

古民家

別荘

田舎暮らし

田舎暮らし

 

田舎暮らしTOP >> 田舎スローライフ 家庭菜園

田舎スローライフ 家庭菜園

スローライフとはイタリアで起こったスローフード運動から派生したもので、効率や利便性を追求する現代人に、改めて自分自身、また自分の生活を見直そうといった考え方です。

このスローライフはあくまで普段の生活の中で、他人や社会に振り回されずに、ゆったりとした時間を過ごし、個々の衣食住に関して考え直してみようというもので、田舎での生活自体を指すものではなく、地産地消や歩行型社会を目指す生活様式を指します。

スローな生活という思想を、単にファーストフードに反対する為だけのものではなく、食卓を起点に、食と農に関する伝統技術と知識が失われない為の、延いては環境にやさしい持続性のある生活を見直すための運動で、その意味は言葉よりも充実な内容にこそあると言われています。

食卓にあるものがどういう過程を経てやってきたのか考え、自分自身で野菜を作ってみると、野菜をつくる為に必要な環境である、土、水、空気を見直すことになります。

その為に、お金を費やすかわりに労力を費やして、喜びを見出すのがスローの発想の原点なので、その第一歩は、家庭菜園なのかもしれません。

良い土の作り方、種まき、水やり、害虫駆除の方法など、家庭菜園の本を読みながら挑戦するという方も多いと思いますが、それぞれの地域の気候や、土の質など熟知している田舎のおばちゃんに習うことが一番のようです。

そして、子どもや自分自身の野菜嫌いを改善するには、自分で野菜を育てることが、一番効果的だと言われ、土をいじることで心身もリフレッシュされ、とてもすがすがしい気持ちにもなるので、一石二鳥です。

いますぐ始めるのであれば、マンションなどでもプランターなど利用すればかなりの種類の野菜を育てることが出来ますし、色々挑戦すると楽しいと思います。

しかし、いずれは田舎で、本当の意味での、スローライフを送ることができるようになるのが、最高に幸せなことかもしれません。



田舎暮らしの不動産物件の取扱業者を探す

都道府県